【知らなきゃ怖い】潤睡ハーブに副作用を起こす成分がある…!?

いつでも解約OKの定期購入なら
初回66%OFFの1980円・送料無料とお得!

潤睡ハーブは口コミでも効果の高い睡眠サプリメントとして評判ですが、効果が高いだけに副作用の心配もありますよね。

ひょっとして、薬みたいな成分とか危険なハーブが入ってるんじゃないの?…と少し疑う気持ちも沸いてきますよね。

そこでここでは、潤睡ハーブの全成分を解析して副作用はないか?危険な添加物は含まれていないか?を徹底的に調べてみましたよ!

潤睡ハーブの全成分を解析して副作用がないか調べてみました

クロレラ
クロレラは植物性のプランクトンで、緑藻類の一種です。ビタミンやミネラル、食物繊維、葉緑素、アミノ酸などを豊富に含むスーパーフードでもあります。
ただ、消化吸収が悪いので、胃腸の弱い人は下痢などを起こす場合があります。
また、鉄分が豊富に含まれているため、肝機能に病気を持っている人は症状が悪化する場合があるので注意が必要です。
アキノワスレグサ(クワンソウ)
ユリ科のハーブの一種で、緊張をほぐして気持ちをリラックスさせる効果があります。
もともとは自然に育っていた野草で、これまでに副作用の報告はされていません。
ヒハツ抽出物
コショウ科の植物で、沖縄では香辛料として使われています。血管を拡張して血流を良くする働きがあり、手足の冷えなどにも効果的です。
副作用の心配はないようですが、香辛料ということもあるので、胃腸の弱い方は少量から試してみた方が良いかも知れません。
ラフマ葉抽出物
ハーブの一種であるラフマの葉から抽出したエキスで、セロトニン量を増やす働きがあるそうですよ。
とても安全性の高い成分と言われています。ただ、胃腸が弱い人は、吐き気、嘔吐、下痢といった症状が起こる場合もあるそうです。
ギャバ
体内にも存在するアミノ酸の一種で、興奮を鎮めてリラックさせる効果があるとされています。
普通に摂取する分には問題ありませんが、過剰摂取すると動悸・息切れ・吐き気・痙攣などの症状があらわれる場合があるようです。
金時ショウガ末/結晶セルロース
血管を広げる作用があり、血行を促進して体温を上げる働きがあります。
副作用の報告はされていない安全性の高い成分です。
ステアリン酸カルシウム
主にサプリメントの形成や安定のために使用される添加物です。
体内にはほとんど吸収されず体外へと排出されます。副作用の報告もされていません。
ビタミンB2
糖質・脂質・たんぱく質をエネルギーに変換する働きをします。特にエネルギーをたくさん消費する人ほどビタミンB2は必要になります。
水溶性ビタミンなので、過剰摂取してしまっても体外に排出されるため副作用の心配はありません。
ビタミンB1
糖質からのエネルギー産生する働きがあり、脳神経系の正常な働きにも深く関わっているビタミンです。
水溶性ビタミンなので、過剰摂取してしまっても体外に排出されるため副作用の心配はありません。
ビタミンB6
主にたんぱく質からエネルギー産生する働きをしています。
ビタミンB6に限っては、過剰摂取すると手足のしびれや痛み、神経障害、腎臓結石を引き起こす可能性があります。

全成分を解析した結果…

成分解析の結果、潤睡ハーブには副作用を引き起こすほど危険な成分は含まれていないようです。

ただし、クロレラには鉄分が豊富に含まれているので、肝機能に障害がある方は服用を控えておいた方が良さそうです。

また、過剰摂取すると危険な成分も含まれていますが、1日目安量の3〜6粒を守っていれば心配はないレベルです。

潤睡ハーブの口コミから副作用を調べてみました

潤睡ハーブの口コミを調べてみましたが、「副作用が出た」といった内容のものは見つけられませんでした。

だからと言って、これで安心と言う訳ではありませんので、用法・用量は必ず守って飲むようにしてくださいね。

いつでも解約OKの定期購入なら
初回66%OFFの1980円・送料無料とお得!

こちらの記事もおすすめです!

潤睡ハーブが楽天・Amazon(アマゾン)・薬局より安い販売店!

当サイトへようこそ!
はじめまして、サイト管理人のコヨリです。潤睡ハーブは鬱(うつ)の改善効果が口コミで評判って本当!?from COCORO(フロムココロ)の潤睡ハーブでウツ病を自力で治したい方は読んでみてください。
更新情報
カテゴリー
Copyright (C) 潤睡ハーブは「うつに効果が凄い」と口コミで評判って本当…!?. All Rights Reserved.